宅配水で安全を買っちゃおう|生活がガラリと様変わり

水

安く利用できる

コップ

気になる電気代について

いま人気のウォーターサーバーですが、手軽に水を飲むことができて、重たい水を運んでくれる、とても便利ですよね。しかし、毎月の維持費も気になるところです。特に、電気代に関しては、目に見えない部分なので、いくらくらい維持費がかかるのか、知っておきたいところですよね。さっそくですが、電気代は、1ヶ月あたり1000円前後が平均となっています。これを、少しでも安くするために、最近では、節電タイプのウォーターサーバーが人気です。この節電タイプは、従来のウォーターサーバーに比べて、1/3程の電気代になっているものもあるのです。これから先も、長く使うことを考えると、節電タイプのウォーターサーバーを選びたいですね。

ウォーターサーバーの費用について

次に、ウォーターサーバーの電気代について、さまざまな平均価格を紹介します。まずは、従来タイプのウォーターサーバーの場合ですが、先程も紹介したように、1000円前後が平均です。また、節約タイプのウォーターサーバーには、いくつかの種類があり、使わない時には電源をOFFにしてくれるものやエコモードボタンが付いているものがあります。ちなみに、現在ではほとんどのウォーターサーバーについている、温水ですが、これも使わない時には、OFFにしておくことのできるウォーターサーバーがあります。使わない時にはOFFにしたり、節電タイプのウォーターサーバーにした場合には、電気代が300円前後となり、かなり節約ができます。